爪甲剥離症top

HOME > 足爪の役割・症状 > 爪甲剥離症

●爪甲剥離症とは

爪甲が爪床より剥がれ、白い部分が増えている状態の事をいいます。

爪甲鉤弯症画像-爪甲鉤弯症ページ


●爪甲剥離症になる主な原因

・微生物による感染
  カンジダ菌や白癬菌などの細菌により起こる場合があります。

・外部からの物理的な刺激
  怪我や皮膚炎などが原因になる場合があります。
 
・薬剤による刺激
  マニキュアや洗剤などの刺激物により剥離する場合があります。
など

●爪甲剥離症になったら

・まずは皮膚科で受診しましょう。
・細菌によるものでなければ、清潔にし保湿しましょう。
・爪が伸びると同時に、自然と治る場合もあります。


まずはお気軽に-巻き爪専門センター広島